2006年03月29日

インターネットの引越しで得する方法とは?A

さて、前回に続きインターネットの引越しの際のお得な情報です。

これまでのメールアドレスを利用出来、これまでの料金とほとんど変わらない料金で、しかもNTTの工事費用も負担せずに光プレミアムを利用するための方法を発見しました。

念のため、プロバイダとNTTに確認したところ、特に特別な費用も発生しないということで、早速申し込みしました。

お客様は大喜びで、とても感謝していただきました。

さて、一体どのような方法で光プレミアムを申し込んだのでしょう?

実は、今回のプロバイダのN社は、新しいIDで申し込むと、改めてキャンペーン特典が利用出来たのです。

・・・でも、2重登録だと、費用も2倍かかるのでは??・・・と疑問に思われるかもしれませんが、実はキャンペーン特典の中に、申し込み初月無料というのがあったため、その問題はクリア出来ました。

また、開通月に従来のIDを新しいIDの子IDとして登録すると、光withフレッツコースの場合は無料で子IDも利用できたのです。

従って、新しいIDをプロバイダのキャンペーンを利用して取得し、開通後に従来のIDを子IDにすることにより、このお客様は費用負担無しで、再度光プレミアムを利用できたというわけです。

但し、各プロバイダが実施しているキャンペーンやサービスは、当然プロバイダ毎に異なりますし、同じプロバイダでも時期や、申し込みの窓口によってもキャンペーンの内容が異なりますので、当然のことながら、誰でもこうなるというわけではありません。

しかし、ほとんどの方は、キャンペーンの内容や実施時期を知らなかったり、申し込み窓口の違いで異なるキャンペーンが実施されていることなどをご存知ありませんので、少し調べてさし上げることで非常に得していただける場合が多いのです。

皆さんも、プロバイダを変更したり、ADSLから光に切り替える時や、引越しされる時などは、払わずにすむお金を払わないようにご注意下さいね。

人気ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。
人気blogランキングへ

パソコンで困ってる福岡の人はこちらをポチっと押してみて下さい。→ http://tinyurl.com/zu9dq


posted by ガイア at 22:47 | Comment(4) | TrackBack(1) | パソコンサポート関連

2006年03月28日

インターネットの引越しで得する方法とは?@

今回は、久々に本業ネタです。

最近、訪問したお客様から喜ばれて、「そう言えば、案外みんな知らずに損してるかも?」と、思ったことがいくつかありましたので、紹介していきたいと思います。

先日サポートしたお客様の例なのですが、このお客様は、もともとプロバイダがN社で、NTTの光プレミアムをご利用されていました。

今月引越しされて、またNTTの光プレミアムを利用しようとしたら、工事費が4万円程かかると言われたとのこと。

以前は、プロバイダのキャンペーンを利用していたため、工事費は一切かからなかったのですが、今回は、新規で申し込みをされるわけでもないため、工事費は実費負担しなければいけないと言われたそうです。

「さすがに4万円はきつい!」・・・という訳で、「なにかいい知恵はありませんか?」と相談されての出張サポートでした。

お伺いしていろいろと調べてみたのですが、前回、プロバイダのキャンペーンを利用して光プレミアムに切り替えられていたので、契約を解除すると違約金が発生する期間内であることが判明。

ADSLに変更したらどうかと思い、NTTの局舎からの距離と伝送損失を調べてみると、局舎から4km程離れていて、伝送損失も50デシベル位あるとのこと(ちなみに、簡単に言うとADSLがつながるかどうか微妙な距離で、つながっても速度はほとんど期待出来ないということです)

そこで、いろいろと調べて、これまでのメールアドレスを利用出来、これまでの料金とほとんど変わらない料金で、しかもNTTの工事費用も負担せずに光プレミアムを利用するための方法を発見しました。

念のため、プロバイダとNTTに確認したところ、特に特別な費用も発生しないということで、早速申し込みしました。

お客様は大喜びで、とても感謝していただきました。

さて、一体どのような方法で光プレミアムを申し込んだのでしょう?・・・具体的な方法は次回のお楽しみ!



人気ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。
人気blogランキングへ

パソコンで困ってる福岡の人はこちらをポチっと押してみて下さい。→ http://tinyurl.com/zu9dq


posted by ガイア at 20:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | パソコンサポート関連

2006年03月09日

メーカーサポート対応状況@

昨夜のインディアカに続き、本日もPC移設の肉体労働で、ちょっと体が
ヨレヨレになってます。今日はさすがに英語を訳する元気が・・・

というわけで、今回は本業ネタです。


最近、お客様に頼まれてSO-TECの修理窓口に問合せしてみましたので
その時の情報をお伝えします(別に良いとか悪いとかの批評はしません)

SO-TECさんでは、保障期間を過ぎた製品に関しては、電話サポートも有料
となるそうです。(確か、1回2500円位)

出張での修理は、限られた地域のみ対応されるそうです。(神奈川の修理
センター近辺)

ピックアップ(宅配業者の方が引き取り修理する方法)での修理は、修理
見積もりが13500円程になるそうです。それに加えて送料が2500円
別に必要だそうです。

仮に電源ユニットのみの交換だと、全体で3万円〜4万円くらいだろうと
いうことでした。(そのお客様のPCは電源ユニットの異常ではないかと推定
されたので聞いてみました)

部品だけ欲しいと言ったら、あっさり断られてしまいました。

サポートへの電話は、平日の午前中でしたが、20分程でつながりました。


・・・・といったところです。


人気ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。
人気blogランキングへ

パソコンで困ってる福岡の人はこちらをポチっと押してみて下さい。→ http://tinyurl.com/zu9dq
posted by ガイア at 21:39 | Comment(7) | TrackBack(0) | パソコンサポート関連

2006年03月05日

自分でなおそうパソコントラブルC

前回に引き続き、パソコントラブルになる前にやっておいた方がいいことの
第4弾です。

まずは転ばぬ先のつえ4(インターネットのお気に入りのバックアップ方法について)

まずはWindows XPの場合のやりかたです。WindowsXPや、Windows2000の場合は
ユーザーごとにお気に入りも管理されていますので、先にどのユーザーなのか
を確認しておく必要があります。確認方法は、スタートボタンをクリックして
出てくる「スタートメニュー」の上の方を見るとわかります。そこに表示され
ているのがユーザー名です。

まず、スタートボタンの上で右クリックし、「エクスプローラー」をクリックします。
                    ↓
Cドライブの中のDocuments and Settingsの中にあるユーザー名を探してクリックします。
                    ↓
ユーザー名の下の階層にある「お気に入り」を右クリックし「コピー」をクリックして下さい。
                    ↓
Dドライブを開いて適当な場所で右クリックし、「貼り付け」をクリックします。

これで、お気に入りはDドライブの中にバックアップされたことになります。パソコン
をリカバリした時などに、このお気に入りをCドライブの中のDocuments and Settings
の中にあるユーザー名の中のお気に入りに上書きすれば、お気に入りが回復します。

人気ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。
人気blogランキングへ

パソコンで困ってる福岡の人はこちらをポチっと押してみて下さい。→http://tinyurl.com/zu9dq
posted by ガイア at 16:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | パソコンサポート関連

2006年02月26日

自分でなおそうパソコントラブルB

前回に引き続き、パソコントラブルになる前にやっておいた方がいいことの
第3弾です。

まずは転ばぬ先のつえ3(メールアドレスをバックアップしましょう!)

前回は、受信メール等の保存先を変更することによって、万一にそなえましょう
というお話でしたが、今回はアドレス帳にためこんだメールアドレスのバックア
ップのやりかたです。(ひとによっては、こちらの方がよほど大切ですよね)

1、Outlook Express を起動し、メニュー(上のほうにある「ファイル」とか
「編集」とかかかれているところ)の中の「ファイル」をクリックし、「エクス
ポート」→「アドレス帳」とたどります。

2、アドレス帳エクスポートツールの画面が表示されたら、「テキスト ファイル」
と書かれているところをクリックし、「エクスポート」ボタンをクリックします。

3、エクスポート先のファイル名の画面になりますので、「参照」ボタンをクリック
します。

4、保存する場所をDドライブに切り替えて、ファイル名を(アドレス帳等に)つけ
ます。

5、「保存」ボタンを押したらバックアップ終了です。

このやり方はCSV形式という方法で保存されるため、Outlook Express のバージョン
が変わったりしても対応出来ますし、他のソフトに利用することも出来るため、とて
も便利です。

ちなみにバックアップファイルを取り込む場合は、「ファイル」→「インポート」→
「他のアドレス帳」とたどる必要がありますのでご注意下さい。



人気ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。
人気blogランキングへ

パソコンで困ってる福岡の人はこちらをポチっと押してみて下さい。→ http://tinyurl.com/zu9dq
posted by ガイア at 14:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | パソコンサポート関連

2006年02月24日

自分でなおそうパソコントラブルA

前回に引き続き、パソコントラブルになる前にやっておいた方がいいことの
第2弾です。

まずは転ばぬ先のつえ2(メールの保存先を変更しましょう!)

ちなみに前提として、Cドライブ以外のドライブがあること(マイコンピュータ
のアイコンを開くとWindows(C)とか、ローカルドライブ(C)とか以外にCド
ライブと同じ絵のアイコンで「・・・(D)」とかの名前のアイコンがあればOK
です)また、WindowsのバージョンはXPでの説明となります。

まず、スタートボタンから「マイコンピュータ」を開きます。
                ↓
メニュー(ファイルとか編集とか表示とか上に書かれている部分です)の中の
「ツール」をクリックし、「フォルダオプション」をクリックします。
                ↓
「表示」タブをクリックし、「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェ
ックを入れます。
                ↓
マイコンピュータのウィンドウを閉じるボタン(右上にある×印のボタン)で閉
じてスタートボタンの上で右クリックし、「エクスプローラ」をクリックします。
                ↓
再度スタートボタンの上で右クリックし、「エクスプローラ」をクリックして
エクスプローラを2つ出します。
                ↓
タスクバー(スタートボタンの右)の上で右クリックをし、「左右にならべて表
示」をクリックして、エクスプローラを2つ並べて表示します。
                ↓
左側のエクスプローラでスタートメニュが表示されているかと思われますが、そ
の少し上の方に「Local Settings」というフォルダがありますのでそこをクリッ
クし「Application Data」→「Identities」→(「{7A9E21F9-****」みたいな数字
とアルファベットの羅列されたフォルダ)→「Microsoft」まで開くと「Outlook
Express」フォルダが見つかりますので、「Outlook Express」フォルダの上で右
クリック→「コピー」をクリックして下さい。

                ↓
今度は右側のエクスプローラから「Dドライブ」を開き、メニューバー上の「編集」
→「貼り付け」をクリックして「Outlook Express」フォルダをコピーします。
                ↓
2つのエクスプローラを「閉じるボタン」で閉じて、「Outlook Express」を起動
します。
                ↓
「Outlook Express」のメニューバ上の「ツール」→「オプション」とクリックし
て、オプション画面を開きます。
                ↓
「メンテナンス」タブをクリックし、「保存フォルダ」ボタンをクリックします。
                ↓
「保存場所」の画面が開いたら「変更」ボタンをクリックし、「フォルダの参照」
画面からDドライブの中にコピーした「Outlook Express」フォルダを指定します。
                ↓
「OK」ボタンを押して行き、Outlook Expressを一度終了して下さい。再度起動す
る時から、メールデータはDドライブに保存されるようになります。

Cドライブをリカバリすることにより、パソコンのCドライブはまっさらになって
しまいますが、Dドライブの中はそのまま残っておりますので、Outlook Express
の受信メール(及び送信済みメール等)は、意識してバックアップをしてなくて
も無事に残っているはずです。

*手順を間違えたり、操作を誤ると、大事なメールデータが無くなってしまいま
すので、くれぐれもご注意下さい。試される時にはバックアップをきちんと行い
あくまでも自己責任の範囲でお試し下さい。

人気ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。
人気blogランキングへ

パソコンで困ってる福岡の人はこちらをポチっと押してみて下さい。→ http://tinyurl.com/zu9dq
posted by ガイア at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンサポート関連

2006年02月23日

自分でなおそう!パソコントラブル@

たまには本業がらみでお役に立ちそうな情報も提供していきたいと思います。


最近は、たくさんの人がパソコンを利用されていますが、パソコントラブル
に強い人って、以外と少ないようです。


おそらく、私が推測するに、ほとんどの人は、1台〜数台のパソコンしか所有
されていませんから、当然パソコンの調子が悪くなるのも数ヶ月〜数年に一度
位のはずです。


つまり、トラブルに詳しくなりようがないんですね。ましてや、好き好んでト
ラブルなど、起こしたくもありませんよね(笑)


それでは、今回は「ころばぬ先のつえ」ということでの小技をご紹介します。


パソコンを使用していると、パソコンが全く起動しなくなることがあります。

多くの場合は機械的故障では無く、ソフトウェア的な問題の場合ですので、そ
んな時はパソコンをリカバリ(パソコンのソフトを購入したての状態にする事)
になります。

ところが、リカバリを行うとそれまで保存していたデータが全て消えてしまい
ます。思い出のデジカメ写真も、年賀状の住所録も、ワードで作った料理のレ
シピも・・・

そんな時のためにバックアップを定期的に取っておく必要があるのですが、ど
うやってバックアップしたらよいのかもよくわからないし、知っていても、つ
いつい忘れてしまうことが多いのではないでしょうか?

そんな人のために、とりあえずマイドキュメントの中だけでも無くさなくする
ための方法をお伝えします。

ちなみに前提として、Cドライブ以外のドライブがあること(マイコンピュータ
のアイコンを開くとWindows(C)とか、ローカルドライブ(C)とか以外にCド
ライブと同じ絵のアイコンで「・・・(D)」とかの名前のアイコンがあればOK
です)また、WindowsのバージョンはXPでの説明となります。

まず、マイコンピュータを開き、Dドライブを開きます。
                ↓
メニュー(ファイルとか編集とか表示とか上に書かれている部分です)の中の
「ファイル」をクリックし、「新規作成」→「フォルダ」をクリックします。
                ↓
「新しいフォルダ」という名前のフォルダが出来ますのでそのアイコンの上で
右クリックし、「名前の変更」をクリックして、「My Document」と名前を入力
します。
                ↓
Dドライブのウィンドウを閉じるボタン(右上にある×印のボタン)で閉じてデス
クトップ(画面上)にあるマイドキュメントのアイコンの上で右クリックします。
                ↓
右クリックで出てきたメニューの中の「プロパティ」をクリックし「ターゲット」
と書かれているところの画面の中の「移動」ボタンをクリックします。
                ↓
「移動先の選択」の画面が開きますので「マイコンピュータ」→「Dドライブ」→
「My Document」と選択していき、「OK」ボタンをクリックします。
                ↓
リンク先と書かれている右側のボックスの中が「D:\My Document」に変更されて
いれば成功です。その後、「適用」ボタンをクリックすると、「ドキュメントの
移動」の画面が出てきますので、「はい」をクリックすると、マイドキュメント
の中がDドライブに移動ます。最後に開いているWindowを閉じて下さい。
                ↓
あらためて、デスクトップの上にあるマイドキュメントのアイコンを開いてみて
下さい。中身が以前と同じであれば成功です。

パソコンをリカバリする場合、ほとんどの場合Cドライブだけをリカバリする方法
が標準の設定方法となっております(もちろん例外もありますのでリカバリを実施
する場合は事前にパソコンメーカーにご確認下さい)

Cドライブをリカバリすることにより、パソコンのCドライブはまっさらになって
しまいますが、Dドライブの中はそのまま残っておりますので、マイドキュメント
に保存している内容に関しては、意識してバックアップをしてなくても無事に残っ
ているはずです。

人気ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。
人気blogランキングへ

パソコンで困ってる福岡の人はこちらをポチっと押してみて下さい。 → http://tinyurl.com/zu9dq
posted by ガイア at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンサポート関連

2006年02月09日

メールの送信が出来ない・・・

時々、本業のパソコンサポートがらみのネタを書いていきたいと思います。

トラブルで多いのは、なんといってもインターネットがらみのトラブルです。全体の出向の過半数はこれですね。

その中でも最近多いのは、スパイウェア・アドウェアと呼ばれるものに関するトラブルです。

みなさんも自分のPCが怪しいと思ったら、無料で利用出来る検出及び駆除ソフトがありますから利用されたらいかがでしょうか?

ちなみに日本語で解説してあるページがありますので紹介しておきます。

http://www.geocities.jp/primarystage/spybot1.html

(spybotSearch&Destroy)

http://www.higaitaisaku.com/adaware.html

(ad-aware se personal)

それはさておき、こういうよく出会うトラブルはこちらの経験値も上がっていくので、そんなに困らないのですが、最近珍しいトラブルに遭遇しました。

お客様はパソコンを購入したばかりの70代の方だったのですが、パソコンの初期セットアップとネットの接続ということでのサポートでした。

作業も順調にすすみ、ネットの接続にとりかかりました。もともとADSLをご利用だったのでLANケーブルをつないで「ハイ、出来上がり」のはずだったのですが・・・

メールが送信出来ないんです。・・・インターネットも問題ないし、メールの受信も問題ないにもかかわらず・・・メールが送信出来ないんです。

まずは、怪しそうなところからというわけで、セキュリティソフトの無効化、メールアカウントの再度の作成、メールソフトの設定の再確認、プロバイダのサーバーの状況の確認、などなど・・・考えられる原因をつぶしていったのですが、やっぱりメールが送信出来ないんです。

OSかメールソフトが壊れているのか?とも思いましたが、念のため別のパソコンでメールの送受信をしてみると・・・やっぱりメールが送信出来ない。

というわけで、どうやらルータータイプのADSLモデムが原因のようです。ところが・・・このモデム、ポートを開けたり閉じたりといった細かな設定が出来ないタイプのため、モデムを初期化して再度設定してみました。

でも、やっぱりメールが送信出来ないんです。・・・こうなるとモデムの不良としか言えないので、お客様には交換をおすすめしました。

通常、モデムの不良の場合、ネットにつながらないといった現象がほとんどなのですが、ポートの設定が出来ないモデムで特定のポートの、しかも上りだけがふさがっているという現象ははじめて経験しました。

こんなこともあるんですね〜!また一つ経験値が上がりました(笑)

パソコンで困っている福岡の方は → http://tinyurl.com/zu9dq

posted by ガイア at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンサポート関連

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。